スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

皆様~こんばんにょん☆

まずこちらの記事を読んでください!
(過去記事ですので読んだことのあるHENTAI森の方ももう一度どうぞ!)


ベッドでのスタイルはどんな風なの?~ユチョンver.~


そうです。

完結したシリーズ ベットのスタイルはどんな風なの? です。
(最後にこのシリーズのリンク貼っておきますね★)

このシリーズでは彼女の立場から描いてきましたが

今回は、男性の立場から描いたらしいです。

いや~妹はユノペンで有名ユチョペンで有名ですから

この記事には相当腰を抜かされました。いや~参った参った。


ということで、過去記事の女性目線を読んでから(読みなおしてから)の方が

どっきどきできると思います!!!ぜひぜひ!!!


では、お待たせしました。

HENTAI森にいってらっしゃいませ~~~~★














そろそろ彼女が眠くなる頃だ。





朝方まで起きていても平気なおれと違い、

23時を過ぎるとうとうとし始める。





DVDを観たり、作曲をしたり…

夜にはすることがたくさんあるのに。






だから彼女が先にベッドへ入ることが多い。










DN「ゆちょん、そろそろ寝よう?」





眠くて仕方がないという顔。


甘ったるい声でささやいてくる。








声だけでぞくっとする。






YC「んー…もう少しで曲ができるから、先に寝てて」






どうしても今日しておかなきゃいけない仕事だから。








DN「わかった、じゃ先にベッドに入っておくね」







ベッドルームへ消える彼女の姿を見つめる。






さっきまでソファでうとうとしていたからだろうか。





髪の右側がくしゃっとなって、パジャマの裾が少しめくれている。




無防備すぎるだろ。



誘ってんのかな。







なんて、自分勝手な解釈が笑える。









------------------------------










朝方3時頃、仕事のめどがついた。






彼女はもう、眠っただろうか。






ベッドルームに入ると、規則的に動いている彼女の背中があった。






やっぱり眠っちゃったよね。




そういえば明日の朝、大事な会議があるって言ってたっけ。









彼女を起こさないよう、足音を消してそっと毛布の中に入る。





ベッドがきしむ。








大丈夫、まだ眠ってるみたい。











そっと彼女を後ろから抱きしめる。









DN「ユチョン…」






ぽーっとした顔でおれを見つめる。







YC「あ、起しちゃった?」







眠りから覚めたばかりの顔が可愛い。














DN「やっぱり…ユチョンがいるとあったかい…」








かわいいこと言うね。






YC「ははっ。おまえ、寒がりだもんね」





おれの体温でとろけちゃわないかな。




そんな馬鹿なことを考えながら、

彼女の髪に、後ろからちゅっと小鳥のようなキスをひとつ。






ぴくっと彼女の体が反応する。









したいよ。



でも、眠いかな?






髪に顔をうずめて、彼女のにおいをかぐ。





おれのホワイトムスクの香りがうつっている。



おれのもの、って感じがして体が熱くなる。










どうしよう、してもいいかな。










彼女の気持ちを試すように、

ぐっと、体を彼女に押し付ける。







また、ぴくっと体が動く。



おれの変化に…気づいたかな?








YC「おやすみ、ハニー」





ほんとはまだ眠くないんだけど。





どうする?

寝ちゃう?





それとも・・・









DN「・・・おやすみ、ユチョン」








やっぱり寝ちゃうか。




抱きたかったんだけどな。







でも、昨日の夜抱いたばかりだし。


今夜は休憩ね。





明日の夜、2日分だから。








そんなことを考えながら、おれは眠りについた…
















2日分・・・・




いやいやいやいやいや。


体がもちません、男爵!!!! ←そう書いているのは自分ですが。






ユチョンってジュンスと同じで

したい時はする、ってイメージなんです。私の中で。




だけど、今回ガマンさせてみました。w







私の今回の萌ポイントは、

ユチョンが体を押しつけてきて…背中にあたって…彼の変化に気づ…








ふ~ん。良い度胸ですねぇ。

CM0226-17.jpg



ヒィィィィィィィ~~~~~!
いつからそこに???そして一体どこから聞かれていたのですか?
ごめんなさい。
お詫びに…お仕置き…本日は全身で受けさせていただきます。
(ぃよっしゃぁ~!!!!ガッツポーズガッツポーズ!!)





↓よろしければクリックお願いします♪



いつも読んでいただいてありがとうございます(*^o^*)さらんへ!




完結した、このシリーズ。
いつか他のメンバーの男性目線verも更新される…かも?

ユノver.→ 『 ベッドでのスタイルはどんな風なの?~ユノver.~

ジェジュンver.→ 『 ベッドでのスタイルはどんな風なの?~ジェジュンver.~

ジュンスver.→ 『 ベッドでのスタイルはどんな風なの?~ジュンスver.~

チャンミンver.→ 『 ベッドでのスタイルはどんな風なの?~チャンミンver.~

ユチョンver.→ 『 ベッドでのスタイルはどんな風なの?~ユチョンver.~
↑え…ユチョンver.(女性目線)をもう一度読んじゃいます?(笑)

スポンサーサイト
MOUSOU-story

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。