スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

雨の日の東方神起。

2010/03/03 Wed 22:17

こんにちは。
みっちゃん姉妹の手羽先が好きな方、姉です。


アルミホイルに手羽先とにんにくスライスおいて、
塩コショウして焼くのが大好きです。

手羽先のホイル焼き。

あーーおいしい。(想像だけで…)




妹が何か吹っ切れたように怒涛の更新を続けております。

ついに自分が変態だと認めるのか?






↓最近の妹記事↓

『 夜寝る時はこんな感じ~YC ver.~。  』

『 ユチョンのペロリ舌(刺激物につき取扱注意)。  』

『 東方神起×少女時代のCMより萌えシーンをピックアップ。  』






ちなみに、『 東方神起×少女時代のCMより萌えシーンをピックアップ。  』
ですがちぇがん様のニャンニャンっぷりに卒倒しそうになりました。

いや、ずるいでしょ。(涙目)

おうちチャンミン、やっぱりありますな。






最近、すっかり暖かくなりましたね。

春らしく雨の日もちらほら。


会社で雨を見ていると(←仕事しろ!)ぼーっと思うんですよ。


仕事でくたくたになって(くたくたになるほど意欲的に働いてはいない私ですが)、
帰ろうと思ったら雨……

あー傘忘れた。最悪。



でも…会社を出たら彼(=チャンミン)がお迎えに来ていてくれた。



チェゴ!!!!!!!




あー神様仏様大仏様菩薩様…あとえーっとビリケンさま?

雨を降らせてくれてありがとうございます。




そんなこんなで今日は、「雨の日の東方神起」について妄想してみました。


同棲中のカップルでお互いの会社が結構近所って設定でお願いしマックスちゃんみん♪


メールのアイデアはみんたんさんのブログ『 Loving ××... 』の人気コーナー
〝 トンメール 〟から拝借しました(^^)/

大好きなブログ様です☆











==== ジェジュン ===

DN「あー雨だ……どうしよう傘忘れちゃった」

ピルルルル~♪
(着メロ:Hug)

DN「あ、ジェジュンからメールだ」



From:ジェジュン王子
―――――――――――――――
Sub/いまどこ?
―――――――――――――――
おれ、どなちゃんの会社のちかくにいるよ
どこでしょう~?


こたえは、となりのきっさてんでしたー

てゆーかまだ会社にいるよね?
でてこれる?

-END-



DN「あ、じゃぁ一緒に帰ろう♪」


-10分後-

JJ「あっ、どなちゃ~ん!こっちこっち!あっはー!」

DN「ジェジュ~ン!おまたせ!急にどうしたの?(うれしいけど…)」

JJ「雨振ってたからさぁ~ほら、今朝どなちゃん傘持って行かなかったじゃん?」

DN「えっ…まさかお迎えに来てくれたの?」

JJ「あっ、でもおれも傘持ってきてなくて~!あっはー!」

DN「…はい?」

JJ「ここまでタクシーで来たんだ!」

MC「あ、じゃタクシーで帰ろっか?私タクシー呼ぶよ」

JJ「呼ばなくていいよー!」

DN「どうして?」

JJ「もうすぐ雨、あがるよ。ここでちょっと雨宿りして歩いて帰ろう?」


→ジェジュンとなら雨宿りも楽しそう。そして本当に雨があがりそう。笑
 












==== ユノ ====

(電車に乗ったとこ)
DN「あー雨降ってきちゃったなぁー駅から家まで濡れちゃうな…」

ピルル~♪
(着メロ:Checkmate)

DN「あ、ユノからメールだ」



From:ゆのオッパ
―――――――――――――――
sub/まってるよ
―――――――――――――――
あめだよー
もうでんしゃの中かな?
家のちかくの駅でまってるよ

-END-




YH「あっ、みっちゃ~んお帰り~!」

DN「ユノ~!お迎え来てくれたんだね!」

YH「うん、先に家帰ったらどなちゃんまだだったから!」

DN「ユノ…ありがとう…!」

YH「さっ、帰ろ帰ろ~」

DN「あれ、ユノ、私の分の傘は?」

YH「えっ、どなちゃん傘持っていってなかったの!?」



→雨だから、とかではなく単にお迎えに来てくれたのね…。それはそれで嬉しいけど。


















==== ジュンス ====


DN「雨強くなってきたな~」

ピルル~♪
(着メロ:The way you are)

DN「あ、じゅんちゃんからメールだ」




From:ジュンジュワ~
―――――――――――――――
sub/無題
―――――――――――――――
いっしょにかえろう!

まてる!

-END-

※まてる!=まってる!の誤入力





JS「どなちゃん、遅いよぉ~!」

DN「いや、あのメールじゃどこにいるか分かんないし!てか電話出てよ!」

JS「うはん、気づかなかったです~!」

DN「しかもなんで正面玄関じゃなくて裏通路で待ってるわけ?」

JS「いつもと違う場所がいいかと思って~うはん」

DN「意味分かりません。じゃ、帰ろうか…ってなんでそんな濡れてるの?」

JS「はいっ、どなちゃんこれ!」

DN「…スーツのジャケット?」

JS「僕も傘忘れたですーこれかぶって一緒に駅まで走ろう!」

DN「えっ…」

JS「僕はカリスマだから濡れても大丈夫ですけど、どなちゃんが濡れたらいけないからー」

DN「ジュンス・・・」


→不器用だけど、彼なりに彼女のこと一生懸命愛しています。













==== ユチョン ====

ピルルル~♪
(着メロ:忘れないで)

DN「あ、ユチョンからメールだ」



From:エロ男爵
―――――――――――――――
sub/もうかえれる?
―――――――――――――――
おつかれー
もうかえれる?
おれ、どなちゃんの会社の玄関前にいるよー
早くでてきてー
あいたいよー

-END-




YC「あ、どなちゃーん!ここだよー!」

DN「ユッチョン!!どうしたの?!」

YC「ほら、雨降ってきたからさぁ~」

DN「え?あっ、ホントだ!」

YC「どなちゃん傘持って行かなかったでしょ?」

DN「うん、忘れちゃった…」

YC「た~ら~ん♪おれ、ちゃんと傘持ってきたんだぁ~」

MC「えらい!じゃぁ相合傘して歩いて帰ろうか♪」

YC「う~ん、それもいいっすけどぉ~…」

DN「うん?」

YC「どなちゃんの会社の近くにホテルあったっすよね?」

DN「あーこの前大雪の時に私が泊まったホテルがあるけど?」

YC「そこもいいっすけどぉ~…3時間くらい休憩できるホテル、あるでしょ?」

DN「……えっ?そこって……どきどきどきどk」

YC「そこで時間つぶして雨がやんだら帰ろう?」


→さ…3時間……!!!!!ぶっ(鼻血)





















==== チャンミン ====

ピルル~♪
(着メロ:wrong number←「番号、違いますよ」と合っているのに言われたくて)

DN「あ、ちゃみちゃみからメールだ」



From:チャミ様
―――――――――――――――
sub/あと5分まちます
―――――――――――――――
5分以内に正面玄関へ。
間に合えば車で乗せて帰ります。



-END-




DN!!!!!!!!

-5分後-

CM「ギリギリでしたね。」

DN「ぜぇぜぇ…タイムリミット短すぎやしませんか?」

CM「僕、ちょっと今日忙しいんです。早く乗ってください。」

DN「えっ、はい、すみません。」

バタン

CM「あなたを家まで送ったら、また会社に戻ります。」

DN「え、そんなに忙しいの!?」

CM「あなたと違って僕はエリートですから。」

DN「そうですね。あの…無理に迎えに来てくれなくてよかったですけど。」

CM「僕が来なかったらどうやって帰りましたか?あなた今朝寝坊して、傘も持っていっていなかったでしょう?」

DN「タクシー…に乗るお金は今月ないけど駅までダッシュして電車で帰れたもん!」

CM「だと思いました。でもそれじゃ雨に濡れてしまいますから。だから来ました。」

DN「ちゃんみん……」

CM「21時には帰宅します。食事とお風呂の準備お願いしますね。」

DN「はい。^^」

CM「風邪ひかないように先に一人でお風呂入っておいてくださいね。」

DN「はぁ~い。」

CM「今日はドライヤーかけてあげられないですけど、ちゃんと自分で乾かしておくんですよ?」


→妄想の中で毎晩チャンミンにドライヤーかけてもらっている設定。
 私の脳内何でもありだな!たまら~ん









チャンミンだけ「」付きで電話帳に登録している設定のえこひいき。笑



だって私、チャミペンだもん。キッパリ




またしてもおうちチャンミン出現でしたね。

普段はあんなだけど、毎晩ドライヤーかけてくれるんです。(妄想)



「この新しいシャンプーの香り、いいですね。僕の好きな香りです」とか言いながら!ひゃぁぁああああ(妄想)


「ちょっと髪が傷んできましたね。明日お風呂でヘアパックしましょうね」とか言って!あふぁふぁふぁf(妄想)





あーチャンミンにお世話されたい。


手羽先一緒に食べて(まさかの冒頭ネタがここで!)
「こらっ!!どなちゃん、また手がべたべたのままチャンネル触ろうとして!」
とか言われたい。



「まったくもう…あなたは僕がいなきゃだめですね」って言われたいです!!!!!!!!!!(土下座)










いつか使おうと思いつつぜんぜん使ってなかったこのgif。
jc1.gif
じぇんじぇん関係ないこの記事で貼ってみたという謎。笑

過去記事『 もしも最強様の彼女だったら。(カップルトークより妄想)
を書いたときに作った画像のあまりです。


「チャンミン、チャンミン…こっちむいて?あっ、向いてくれた♪」という
心の声がダダ漏れがジェジュンがかわいすぎて・・・萌え。



ついでにさわりたガリータJEJUNG。
さわりたガリータ
べたべたべたべた私のチャンミンにおさわり!けしからん!そのポジション譲れ!





そしてコメントありがとうございます!

ほんと~に嬉しいです♪


コメントをいただいた時の、私たち姉妹の喜びを
東方神起のリーダーユノさんに表現していただきました。



コメントゲット!ぃよっしやぁぁああああ!yh0206-2





・・・・・・・・・・。←おいっ







いつもコメントくださる変態の森の住人様 常連様、さらんへ~(*^3^)


盛り上がりすぎているコメント欄にドン引きしちゃってる新人様いらっしゃいませんか?笑

大丈夫です。読んでくださるだけでどうなつ姉妹は幸せです(*^3^)



↓よろしければ~





スポンサーサイト
MOUSOU

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。